カテゴリー別アーカイブ: トレッキングレポート

ガーリーなOn Aniseユーザー様から頂いたトレッキングレポート

白馬登山ガイド池尻さんのレポート

白馬登山ガイドの池尻 裕美さんから、On Aniseのお写真を頂きました。
池尻さん、ありがとうございました!

On-Aniseをお使いのお写真、お寄せ下さい♪
Instagram で #onanise を付けて投稿していただくとすぐわかります!
ご紹介&シェアさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

—————————
今シーズンいろいろな山で使わせていただきました。
本当にありがとうございました‼
カラー、デザイン共に素敵で
いつもお客さまから、褒めていただきました♪
お貸しした時には、「若くなったみたい」っと、喜んでおられました♪グリップもしっかりしているので持ちやすかったみたいです。

ON Aniseオレンジ
ON Aniseオレンジ
1472883996027
dsc_1900
dsc_1979
dsc_1984

赤城山日帰り山旅(前橋市×山ガールネット)レポート

6/7、山ガールの皆さんと赤城山登山ツアーに行ってきました!
“女性の願いは必ず叶う”赤城神社に立ち寄り、みずみずしい新緑と紅色の山ツツジ中をテクテク…。
日常を忘れるような素敵な時間でしたヽ(*´▽`)ノ

前橋市×山ガールネット 赤城山日帰り山旅イベント取材レポート

On Anise ヨーロッパスキーツアー

「やまたみ」のマウンテンガイド佐藤玲奈さんが、
On Aniseをヨーロッパのオートルートで使用され、レポートを送ってくれました。

***********************************************************

4月半ばから山岳スキー研修でヨーロッパへ行ってきました。
フランスのシャモニーよりスイスのツェルマットまでのオートルートへ。
5泊6日のスキーツアーです。

On Aniseヨーロッパへ!

幸い天気に恵まれ素晴らしい景色の中、標高3000m以上の天空散歩。
散歩というにはかなりの距離と標高差を歩き滑りましたが。

今回のお供は板の色に合わせてオレンジカラーをチョイス。
バスケットもスノー用に変更していきました。

(ちなみに小さいですが、左右のグリップの間にマッターホルンが写ってます!)

On Aniseは 夏だけでなくスキーツアーでも十分使いやすいモデル。
グリップの持つ幅があるので、斜度が急になっても持ちやすく、
また程よい太さでスキーグローブしても握り易いです。
バランスもいいのでスキーで滑っていても使い易いです。
オーストラリアのガイドはグリップの上が丸くて握りがいいモデルと絶賛してました!

実用性も十分ありながら自分のスタイルに合わせてカラーを選べて、
女性らしさを出せるのがOn Aniseのいいところだと思います。

***********************************************************

On Aniseトレッキングポールの詳細はこちらです。

ガーリーなトレッキングポール、On Anise
アウトドアでもガーリーなトレッキングポール☆ On Anise

ON Aniseでバックカントリー!十分使えます!

On Aniseのモニターをして頂いている佐藤さまから、On Aniseを使ったバックカントリーのレポートをお送りいただきました!

★~★~★~★~★~★~★~★

シーズン終わりになって申し訳ないですが、最近バックカントリーでOn Aniseを使った写真です。
やっと春になりBCにもいきまして。
スノーシューハイクにも使えますし、スキーでも十分使えます。
色や柄が目立つので、女性だけでなく男性からも「どこの商品?」と良く聞かれます。

一つスノーにもですと、先の部分をあと五センチ長くして欲しいです。
そうすると、雪にもしっかり刺さって一脚としても使い易いし、ヒールサポートなどの操作が出来るかと。
滑っていてのバランスはとてもいいと思います。

DSC_2887

★~★~★~★~★~★~★~★

みなさまもOn Aniseを使ったお写真など、お気軽にお送りくださいね! お待ちしてます。

黒部『下ノ廊下』より紅葉のお便り

イラストレーターで登山ガイドの橋尾歌子さんから、黒部の『下ノ廊下』より紅葉のお便りが届きました。

黒部の『下ノ廊下』は、男性でも足がすくむような絶壁に挟まれた深い谷。
一旦入山すると避難ルートが無いため、上級者のみが入山可能な秘境です。
ここへ来た人だけが見られる絶景を、撮影して頂きました。

「On Anise、思ったよりも軽いのでびっくりです!」と橋尾さん。
軽くて、登山の時には身体を支えてくれるので、疲れにくいんです。
橋尾さんは、雑誌「山と渓谷」に毎月「それいけ避難小屋」を連載されています。
わくわくする橋尾さんのイラストエッセイも、ぜひチェックしてください♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PA300045

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSC_1208

2